ケセンの野鳥--アメリカコハクチョウ

戻る

写真の真ん中の個体は隣りのオオハクチョウに比べ小さいので コハクチョウと思いました。ただよく見てみると口ばしの基部の黄色が コハクチョウよりさらに小さいのです。 図鑑には『北アメリカ中部で越冬するがまれにコハクチョウの群れに 混ざって飛来する』とあります。確かに近くにコハクチョウの小さな群れがいました。 ただこの写真で隣りにいるのはオオハクチョウの群れです。 自由な気質を持つ個体なのかもしれません。
整理番号:037 写真画質:上
整理番号:037a 写真画質:上