けせんの野鳥--カンムリカイツブリ

戻る

カイツブリの仲間では最も大きく黒い冠羽が特徴です。白い顔とピンクの口ばしは、 どことなく品があり優雅さも感じられます。 黒いティアラを身に付けたカイツブリ国の王妃と勝手にイメージしています。 潜水して魚や両生類などを捕食します。気仙では秋に飛来する冬鳥です。
整理番号:135 写真画質:低
整理番号:135a 写真画質:低
整理番号:135b 写真画質:低
整理番号:135c 写真画質:低
整理番号:135dc 写真画質:低