けせんの野鳥--カワガラス

戻る

全身黒褐色のため川にいるカラスと呼ばれたのでしょう。 あまり美しいとは思われない野鳥ですが真冬でも冷たい川の中を泳ぎまわり餌を 探す元気者です。けせん地方の河川でも、よく見ることができ、人が近づくと ビッビッと鳴きながら川の水面すれすれに飛び去ります。
整理番号:131 写真画質:中
真ん中が親で両脇が雛。
整理番号:131b 写真画質:中
整理番号:131c 写真画質:中