けせんの野鳥--クマタカ

戻る

日頃市の清流の沢沿いを奥へ進んでいくと上空をゆっくりと大きな鳥が旋回していました。 その大きな翼には茶色の斑がありました。頭部には冠羽もあります。クマタカです。 一年中、同じ場所で暮らします。獲物としてはヤマドリなどの大型の鳥類も捕獲するそうですので、 この地域では空の王者として君臨しているのでしょう。
整理番号:158 写真画質:低
整理番号:158a 写真画質:高
今出山の中腹の松の木にいました。オオタカとの違いは胸の白さでしょう。 冠羽も立派です。飛び立つ際に綺麗な縞模様も見ることができました。 
整理番号:158b 写真画質:低
整理番号:158c 写真画質:低