大船渡の野鳥図鑑---シジュウカラガン

戻る

北方領土と呼ばれているところからずっと上の方のアリューシャン列島 までを繁殖地として生息していましたが、やがて絶滅したと思われました。 1963年に再発見され保護活動が行われています。宮城県の伊豆沼でマガンに群れに交じって少数飛来しますが ケセンにもたった1羽ではありますが飛来したことは嬉しい限りです。
整理番号:222 写真画質:高
整理番号:222a 写真画質:高
整理番号:222b 写真画質:高