けせんの野鳥---ウミアイサ

戻る

毎年、冬になると気仙町の気仙川に大挙して訪れる。その数は50羽以上に及ぶ。 盛んに水に潜って餌を探します。ぼさぼさ頭で赤い口ばし。 オスは黒い頭に体には白が混じります。一方メスは茶色の頭が目印です。 その元気な姿を見るのを毎冬の楽しみにしています。
整理番号:055 写真画質:上
整理番号:055a 写真画質:上
この激流の中でもウミアイサは潜って餌を探します。 泳ぎはとても上手です。
整理番号:055b 写真画質:上  手前の頭が黒いのがオスで頭が茶色のがメスです。
整理番号:055c 写真画質:上  いっぱい、います。ウミアイサが。 50羽以上はいますね。冬になったらまた会えます。